So-net無料ブログ作成
検索選択

スター・ウォーズ 雑学編 [SF映画]

  たかがスター・ウォーズ、されどスター・ウォーズですね。

一回で書き上げるつもりが三回になってしまいました[たらーっ(汗)]
でも今回(こそ?)は最終回ですのでご辛抱して読んでくださいね。

さて、スター・ウォーズ特集、今回は雑学偏です。


p500.jpg





スター・ウォーズが生まれるまで

『スター・ウォーズ』は周知のように米国の「20世紀FOX」によって配給された作品ですが、最初、20世紀FOXは(正確にはどの映画スタジオも)映画化に関心を見せませんでした。それは最初にも書いたように、SF映画なんて当時は二流のSFマニア向け映画だと観られていたからです。


    オビ・ワン役のアレック・ギネスとルーカス               デス・スターの模型を見るルーカス
george_04.jpg george.jpg


   そのルーカスのアイデア(脚本)を支持し、20世紀FOXが『スター・ウォーズ』を制作するように努力したのが、当時、同社の重役だったアラン・ラッド・Jrです。 かくしてルーカスは『スター・ウォーズ』の制作を開始しますが、あまりにも特撮や音響装置などに凝り過ぎて金を使いすぎたため制作費がすぐに底をついてしまいます。
20世紀FOXは当初からあまり乗り気でなかったこともあり、『スター・ウォーズ』の制作打切りを考えますが、アラン・ラッド・Jrが制作続行を主張したおかげで制作費を大きくオーバーしながらもようやく完成しました(このため後日、アラン・ラッドはFOXを辞めることになる)。
ルーカス自身も当時、日本円にして5千万円ほどであった監督料をFOXに返上するなどの経費軽減努力をしています。その代わり、ルーカスはスター・ウォーズに関するマーチャンダイジングの(商品化権利)を20世紀FOXに要求しました。
『スター・ウォーズ』はようやく完成したものの、制作時における心身の苦労(FOXからのプレッシャーやブレーンとの意見の対立などによるストレス)でルーカスは疲れ果ててしまい、それに加えて『スター・ウォーズ』は興行的に失敗作だとの前評判に耐えれず公開を待たずにルーカスはハワイに逃げていってしまいます。
結果的には『スター・ウォーズ』は大ヒットし、それに便乗して「スター・ウォーズ関連商品」も大ヒットし、ルーカスは莫大な収入を得ることになりました。マーチャンダイジングによる収益はスター・ウォーズ全6作(特別篇、ビデオ、DVD収入を含む)よりもはるかに上回る結果となったと言われています。

  george_03.jpg


これにより、ルーカスは以後のスター・ウォーズ・シリーズを自己資金で制作することが可能となります。
しかし、実際は第二作(エピソードV)でもルーカスは資金作りでけっこう苦労しているのですが、20世紀FOXとのトラブルは続きます。このときののトラブルからFOXに嫌気がさし、後に『インディアナ・ジョーンズ』を制作するときは20世紀FOXを見限り、パラマウントと契約をしました。『インディアナ・ジョーンズ』も興行的に大ヒットし、20世紀FOXは臍を噛むことになりますが、インディアナ・ジョーンズの監督をしたスティーブン・スピルバーグとはルーカスが逃避したハワイで知り合い懇意になったといいますから、人生、何が幸運をもたらすか分かりませんね。。。


george_lucas17.jpg  george_2.jpg


スター・ウォーズのポスター

1980年に公開された『スター・ウォーズ・帝国の逆襲(エピソードV)』の世界共通ポスターのイラストを担当したのは生頼範義(おうらい・のりよし)です。さすが生頼氏、すばらしいペンタッチですね。


ilustration.jpg
キャスティング裏話

  ユーダのネーミング(耳の形も?)が依田(よだ)義賢氏の名前からとったということは前回書きましたが、実はルーカス監督は三船敏郎にヨーダ役をやってもらおうとして打診していたそうです。まあ、これは真偽が定かではありませんが、確認されているのはルーカスは最初、三船敏郎にオビ・ワン・ケノービーを演じて欲しいと打診したということです。
これが断られると、今度はダース・ヴェイダー役を打診。三船ダース・ヴェイダーがスター・ウォーズの中で見事な殺陣を演じて欲しかったようですが、三船さんはダース・ヴェイダーだと顔が見えないので断ったそうです。

      ミフネ・ヨーダ?       ミフネ・ケノービー?
   mifune_yoda.jpg   
obi-wan-mifune.jpg


ミフネ・ダース・ヴェイダー?(これが一番サマになっていますね...)
darth_vader.gif  darth_mifune.jpg


制作裏話

[次項有]『エピソードV 帝国の逆襲』のクライマックスシーンで、ダース・ベイダーがルーク・スカイウォーカーに言うセリフ「No. I am your father(違う。私がお前の父親だ。)」は、出演者や製作スタッフなどから映画公開前に漏れるのを防ぐため、ルーカスは撮影の時、ダース・ベイダー役に本来のセリフとは全く別のセリフを言わせ、完成直前にアフレコで「No. I am your father」のセリフに差し替えるというネタバレ防止策をとっています。(撮影時のダース・ベイダーのセリフは「Obi-wan killed your father!(父親を殺したのはオビ=ワンだ)」。


       ダース・ベイダーのヘルメットは伊達政宗の兜がモデル?
dv-helmet.jpg  dv-helmet1.jpg

[次項有]このベイダーのセリフを言わされた俳優、デヴィッド・プラウズは「本当のセリフを知っていたらもっと違う演技をしたのに、」と不満だったそうですが、彼は試写会で本当のセリフを聞き、椅子から滑り落ちるほど驚いたとか。

ダース・ベイダー役のデヴィッド・プラウズ
  dv-1.jpg    dv-2.jpg

[次項有]ルーク役のマーク・ハミルは『エピソードV 帝国の逆襲』撮影前に自動車事故をおこし、顔面が変わるほどの重傷を負い、比較的端麗であった彼の容姿が変わってしまいました(当然整形手術は施しましたが)。そのため、一時はハミルではなく別人を使っているのではないかとすら囁かれた。雪原でルークがワンパに襲われるシーンは、上記の変化に整合性を持たせるために急遽付け加えられたものであり、以後の本作ではハミルの顔にワンパにつけられた(=交通事故の)傷があります。

       ハミルは自動車事故で顔面に傷を負ったが、ワンバによって傷をつけられたとした
 lucas.jpg wamba.jpg


[次項有]オビ=ワン・ケノービ役のアレック・ギネスは出演するつもりがなかったが、ギネスが高く評価しているルーカスの「映画に重みをつけるため」というたっての願いで、出演することになった。

[次項有]ハン・ソロたちが逃亡する際に小惑星帯を抜ける場面があるが、スタッフのお遊びでその岩石に混じってジャガイモやスニーカーが飛んでいる。(特別編のパンフレットより)[たらーっ(汗)]    

 
ジャガイモやスニーカーなんて飛んでないよ~、と思ったけど…
asteroid_field.jpg


探したら、たしかにありました  スニーカー                  ジャガイモ
 jagaimo_sneeker.jpg



後 記:

『2001年 宇宙の旅』の次は『スター・ウォーズ』を取り上げようと考えていました。
Part I の冒頭でも書いたように、『スター・ウォーズ』は『2001年 宇宙の旅』と同じように、SF映画史にとってエポックメイキング的な作品であるからです。

最初は軽い気持ちで、多くの画像を使用して視覚的に、見てきれいな『スター・ウォーズ』特集にしようと思っていました。
一応の説明をして、裏話などを入れて、キャラクターの紹介をして、それから『スター・ウォーズ』に出てくるスペースシップの紹介を... と考えて画像を探しながら(この作業が結構時間を食います。気に入った画像を探すのはかなり難しいからです)どんどん書いていって、スペースシップの項目に来て資料を探し始めて仰天しました。
もう、メチャクチャ多いのですねこれが[exclamation]

『スター・ウォーズ』は超人気シリーズであり、ファンも全世界にいるため、スター・ウォーズ専門サイトがかなりあるのですが、Wookieepediaとかスター・ウォーズの鉄人とかのサイトを見るとスペースシップは100機種くらいあります(参考資料)これだけのスペースシップが全部『スター・ウォーズ』シリーズに登場したのかどうか知りませんが、とてもMetamophose Planetで取り上げるのは無理なので代表的なものだけにしましたが、それでもブログの制限文字数5000を超えましたというメッセージが保存時に出て(保存不可能になります)、しかたなくPart I とPart IIに分けるハメになったくらいです [あせあせ(飛び散る汗)]

 こんなメッセージも出ました[たらーっ(汗)]これはなにかソネブロのトラブルでしょうね...
50000.jpg

そんなわけで、『スター・ウォーズ』に登場する武器についも最初は取り上げるつもりでしたが同じく100種類くらいあるだろうと想像してやめることにしました。深入りし始めたらキリがありません 関心がある方は、Wookieepediaやスター・ウォーズの鉄人を見てくださいね。Lobyもこれらのサイトの資料を色々と参考にさせていただきました。 
それにしても恐ろしいほどの『スター・ウォーズ』人気ですね。

... というわけで、武器の画像はこれだけにします

ep5-01.jpg



こんなシーン、あんな画像...


おまけで興味深い(または興味深くない)画像、面白い(または全然面白くない)画像を紹介します。


432px-LMB.jpg


fm500.jpg


2004cap5.jpg


2004cap9.jpg


2004cap10.jpg











2004cap11.jpg



2004cap12.jpg


2004cap13.jpg

sw_tatooine.jpg

sw5a.jpg

sw5.jpg

sw5i.jpg

tatooine group photo.jpg

sw4s.jpg

george_lucas.jpg

Ackbar_CloseUp.jpg

as_dv.jpg
















bebe_ewok[1].jpg


big1.jpg

















darth-vader (1).jpg

ed6fe7a6.jpg















george lucas and r2.jpg

george_2.png


















チュウバッカのファミリースナップ?美人の奥さんですね[揺れるハート]
c-family400.jpg



Lobyのスターウォーズ・コレクション (ボックス入り) 
なぜか旧三部作だけです…
sw4dvd.jpg




≪終わり≫

nice!(28)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 6

akahara

私の知人に、当然吹き替え版ですが、全作品のセリフを網羅している
もの凄いヤツがいますよ(^^)フィギュアも沢山持ってたような・・・。
この映画が好きな方はとことん好き!って人が多いですよね。。。
by akahara (2010-09-08 07:58) 

k-yan

訪問&nice有難うございます
by k-yan (2010-09-08 12:34) 

あんず-M

ご訪問&nice!,コメントありがとうございます。
これは懐かしいですね。私は一番最初のエピソードⅣが好きです~。^^)v
by あんず-M (2010-09-08 20:12) 

Loby-M

≫akaharaさん、えっ、それは凄いですね!
SWリメイク(いつになるか分かりませんが…)されたら、吹き替えに雇われるかも?正真正銘のSWマニアですね^^b

≫k-yanさん、nice!&コメントありがとうございます。

≫あんずーMさん、私もどちらかというと旧三部作の方が好きです。
(新三部作をもってない言い訳?)

≫私が三人目さん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫gapperさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫じゅりあんさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫cjlewisさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫Jerryさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫ひろきんさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫masaさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫kakasisannpoさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫HAKUOHさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫まるさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫motchiさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫*ピカチュウ*さん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫未来さん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫りぼんさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫げんきさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫JBOYさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。


by Loby-M (2010-09-08 20:58) 

perseus

こんばんは。
スタッフのお遊び!?そんなものがあったのですね。
これはぜひ自分の目でも見てみたい^^
by perseus (2010-09-08 22:30) 

Loby

≫perseusさん、SW制作はたいへんだったようですけど、かなり楽しみながら制作されたみたいですね^^

≫今造ROWINGTEAMさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫MDISATOHさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫me-coさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。
by Loby (2010-09-09 22:10) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。